クラウドワークス

IllustraorとPhotoshopでバナー制作

今日は以前「作品をタイル状に見せるポートフォリオが良い」 とアドバイスを頂いたので、その変更をしていたのですが・・・。

学校で借りているサーバーの容量上限に達してしまったっぽくて、個人的にサーバー契約をする事にしました。(私はXserverにしました)

そして、IllustraorとPhotoshopの練習は

クラウドワークスに出ていた「男性youtuber募集!」のバナー制作をしてみました。

一応企業さんのロゴはぼかしをかけて。。

コンペ形式?で残念ながら他の方の作品に決まりましたが、作品作りの練習するのにクラウドワークスは凄くいいなと思いました。

オススメポイント

1、クライアントさんの要望が細かく提示されていて、いかにそれに沿ったものを作るか頭を悩ます体験をリアルにできる。

2、他の参加者さんの作品もあがっていて、最終的に選ばれた作品を見てクライアントさんが求めていたものがどんなモノだったのか答え合わせが出来る。

フェローズの担当さんが言っていた様に、今までの経験職種でつける仕事で働いて

クラウドワークスで色々作ってみて修行積むっていうのも一つの手かもしれないな・・。

なんて思いました。

ただ、まだ失業保険を頂ける期間が数ヶ月残っているので、もう少しweb関係で就活頑張ってみます。

先生の所に行ってから色々考えちゃって心が疲れてたけど、作業すると元気がでます:)

明日は面接に行ってきます!

では今日も一日お疲れ様でした♪

今日の作業曲:ラジオ「玉結び」(山ちゃんのインコ師匠面白い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA