illustratorで文字を立体的にする

illustratorで文字加工。

おはようございます!

今日は雨がシトシト降っていますね。

普段ロックやパンク、ポップをよく聞くのですが、こういう雨の日はシャンソンとかクラシックを聴くのにピッタリです。ジャズもいいですね。

音楽一つで世界の見え方感じ方が変わってくる不思議・・(*´ー`*)

さて、今日はイラレで文字の加工方法を勉強しました。

文字を立体的に目立たせる方法です。

↑ブレンドで作成しました。

はい。こんな感じです。作った後に影の色や、影の方向も変えられます。

作り方を教えてくれたサイトさんはこちら!!

https://adluckdesign.com/ad_blog/52630/

アドラク広場さん、ありがとうございます!(*´ー`*)

アドラクさんのこのページでは、立体的にする方法、

①アピアランスでする。②ブレンドでする。

の2種類も載せてくれています。(別ページでもう1種類あり。)

しかもコツもわかりやすくて助かりましたm(_ _)m

アドラク広場さんも、クニヤ先生もそうだけど、出来る人、研究している人はなんとなくやってる人と違ってコツがわかってる所が素晴らしい。

私の今の職場の様に「目立たせて!」要望が多い時に使えそうですね。

このページに来てくれている方はやはりこういったillustratorとかPhotoshopの「~の方法やってみた」を見に来てくれている方が多いので、

今後も時間を見つけて私が勉強したサイトさんの共有をしていきたいと思います。

何かの参考になれば嬉しいです:)

そろそろサーバー引っ越しをしないといけないので、PFサイトは作り直し&このブログも引っ越しをする予定です。

引っ越し先はどこかでお伝えしようと思っています:)

それでは、ご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA